注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

喋喋不休的王小姐

王国際交流員の日本薩摩川内市エピソード

 
 
 

日志

 
 

拆迁3  

2011-05-19 12:38:59|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
拆迁3 - 嘟嘟 - 喋喋不休的王小姐
    水漏れではなくて、泥棒はすでに引越しした人の家に入って、金属の蛇口を取り外したため、水道水が垂れ流ししているのです。なぜ蛇口を取り外すのかというと、くず鉄として売り出すと少しお金を貰えるのです。砂漠に行ったことのある人にとって、こんな光景はとても受け入れません。水の珍しさが分かっているので、こんな光景はまるで針のように心を刺しています。
拆迁3 - 嘟嘟 - 喋喋不休的王小姐
 近い将来、住宅36棟と一緒に消えるのは、これらの木々です。80年代に植えられた木々は樹齢30年ほどあり、6階まで伸びています。樹種によって、開花時期も違いますので、一年中も花の香りが漂っています。実家は五階にあって、ベランダで最後の写真を撮りました。
拆迁3 - 嘟嘟 - 喋喋不休的王小姐
  「南苑」と大学キャンパスの間に、一本の道路があります。両側のアオギリは数十年前に大学が成立したばかりの頃、植えられたものです。毎年の5月から10月にかけて、葉っぱが栄えて、道路全体を覆っています。特に、夏場になると、このアオギリ道に入ったら、すぐ涼しさを感じるようになります。市内を一周回る環状道路「一環路」と「二環路」を繋げる道ですから、交通量はかなり多いです。交通渋滞が厳しくなっている今では、この狭い道を作り直すのは切迫しています。そして、これらの数百本のアオギリは都市現代化の「犠牲品」となります。
拆迁3 - 嘟嘟 - 喋喋不休的王小姐
   この老人の後姿を見たら、何とも言えない気持ちになります。ここに住んでいる方でしょうか。立ち退きを命じられて、引越しに追われているでしょうか。手伝ってくれる人はいませんか。
拆迁3 - 嘟嘟 - 喋喋不休的王小姐
   この三階建ての建物は昔の付属小学校です。私の母校で、ここで6年の小学校時代を送りました。現在では、今回の強制立ち退き指揮部となっています。所謂「拆迁弁公室」なのです。
 
 
 
 
  评论这张
 
阅读(7)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017